青森(弘前)遠征記(3) -弘前公園~弘前城-

さて、今日で弘前も最終日。本当なら私以外のみんなは朝一でそれぞれ帰る予定だったんだけど、連れの一人が帰りの新幹線を取り損ねてて(こっち来てから取ればいいだろうと思ってたら早めの時間帯が全滅だったらしい)、私としては時間潰しの相方が出来たので助かりました←

私は元々22時の夜行バスで帰る予定だったのでチェックアウト時に大きな荷物は預けて、連れの帰りの便の確認も兼ねてもはや弘前での朝の恒例になりつつある駅前のミスドでコーヒー。

19時くらいの新幹線なら「グランクラス」って言うグリーン車のさらに上みたいなクラスなら席がありそうだったのでそれを確保してました。とはいえ片道27,000円とか飛行機とあまり変わらないんじゃ(;´Д`)

無事連れの帰りの足も確保できたところで、時間つぶし開始。弘前はこの日まで「さくら祭り」をやっていて、元々弘前城には行ってみようと思っていたので、レンタサイクルを借りて弘前城へ。レンタサイクルも1日(17:00まで)借りて500円とか安すぎるw

かなり久しぶりに自転車に乗ったけど、風を切る感覚が気持ちいい。10~15分くらいで弘前城(弘前公園)へ到着。レンタサイクルの受付で聞いておいた駐輪場に自転車を留めて公園内へ。

満開の時期は少し前に終わってしまったらしく、多くの桜(ソメイヨシノ)が葉桜となってしまっていたけど、まだ花を付けている桜も多くありました。

弘前公園1

弘前公園2

南内門より城の敷地内へ。入場券売場まで行って入場券を購入。単独券(弘前城本丸・北の郭のみ)で¥310、共通券(弘前城植物園と藤田記念庭園の入場券も込み)で¥510だったので、時間はあるし¥200の差なら共通券でしょ、ってことで共通券を購入。で、入場時に係の人が「桜散っちゃってるんでこれどうぞ」って、次回の無料入場券をくれた。期限は無いっぽかったけど、果たして「次回」はいつになるのやら()

中へと入って天守の方へ行くと、木製の展望デッキが出来上がっていてそこからみんな写真を撮ったりしてたので我々もデッキに上って写真撮影w

弘前城 天守

そのあとは天守内を見学。中に全貌の模型とかも置いてありました。元々はこんなに広いのか(;゚д゚)

弘前城 全貌

天守を出て、休憩所まで行って一休み。そのあと敷地内を北上して行くとやたら人がたくさん集まってる・・・。なんだろうと思っていると、どうやらTV番組のロケで出川哲郎さんといとうあさこさんが来てた模様。撮影のカメラの後に付いていくように大量の観光客が(ノ∀`)

※あとあと調べるとどうやらこれっぽい。そういえば出川さん、スイカヘルメットにオーバーオール姿だったわw

我々はそのまま追いかけず()、途中で左折して護国神社へ。すぐそこは縁日とかでめっちゃ賑わってるのに神社に入ったとたんの静寂。この感じは結構好きです。

青森県護国神社 鳥居前

青森県護国神社 本殿

参拝も終わったとこで、次の目的地である植物園へ移動中、昨日の結婚式で一緒だった新婦の友人2名に捕獲されましたw(ノ∀`)
どうやら新郎新婦とともに遊びに来ていた模様。軽く話をしたあとで2人と別れて植物園へ

→続く


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。